2013年08月19日

携帯スタンド装着


さて、ずいぶん時間が経ってしまいましたが

グローブをタッチパネル対応にするために制電糸を縫い付けました。

↓過去ログ「iPhone用グローブをつくろう!」
http://yutaka-torise.seesaa.net/article/299625446.html


そうなるとポケットからiPhoneをいちいち出すのが面倒なので、

手元にiPhoneを設置できるようにしたい!




アマゾンでバイクに取り付けることができる携帯スタンドは

こんなのだったり
41eIMSTiWYL.jpg


こんなのだったり
410gloAaFoL.jpg



結構いろいろあるもんです^^;

単純に迷いました笑



結局、「外見のかっこよさ」「防滴性能」の2点で選んだのがこれです

41x-Ptg57IL.jpg


これはロードバイク専用のスタンドなのですが、

①外見がかっこいい!

②防滴性能!

③脱着可能!

④そのまま持ち運び可能!

この点で魅力的でした^^

アマゾンで3000円程度で買えるのでコスパは高いかと^^




ということで、現物が届きました^^

表側
IMG_1352.jpg

裏側
IMG_1241.JPG

内側
IMG_1353.jpg
ここに裸の状態のiPhone4sをはめます。



このスタンドに決めた理由がもう1つあります。

実は設置状態で充電ができるのです!!

下部分にコードを通す穴が空いています^^
IMG_1354.jpg

使わない時は穴に栓をして、防滴性能を維持します笑
IMG_1355.jpg
(つい最近栓をなくしたことは内緒)



左ハンドルに設置できそうな空間がありました^^
IMG_1274.jpgIMG_1275.jpg



・・・・・・あれ?はまらない・・・・^^;

まさかのはまらない疑惑です笑


よく確認するとゴムの部分は入るけど、プラスチックの部分が当たっていました^^;

IMG_1242.jpg


なので・・・・・削りましょう!!笑

IMG_1243.jpg


そして、削った後

IMG_1272.jpg


削るとうまくはまりました^^

IMG_1276.jpg





IMG_1265.jpg





~~~~~~~~~~~追記~~~~~~~~~~~~~~~

今のところ10ヵ月このスタンドを使っている段階での感想を載せようかと


①使い勝手はとてもいい
 信号で止まった時に、曲をささっと変えることができ、
 ナビも走行中に軽く確認することもできるので重宝しています^^


②防滴性能について
 画面などに対する防滴性能は満足なのですが、
 イヤホンジャック部分のゴムや下部のゴム栓を
 なくしてしまったので、そこが・・・・^^;


③黒色なので・・・
 夏の晴天時はかなり熱くなってしまいます^^;
 白色のケースであればある程度帯熱が抑えられるのだろうか?
 でも、白色ケースはなかったはず^^;

こんな感じですかね^^
posted by 鳥瀬 ユタカ at 01:10| Comment(2) | 携帯スタンド | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。