2013年09月05日

ヘルメットホルダー装着!


さて、今回はヘルメットホルダーの装着をしていきたいと思います^^



Ninja250rにはタンデムシート下に


ヘルメットを引っ掛ける金具があるのですが、


バイクを離れるたびに、タンデムシートを外していられません


かといって、ヘルメットが盗まれる心配もあるので


ヘルメットホルダーを装着したいと思います^^



今回購入したヘルメットホルダーはこれです!


KIJIMAのNinja250r用ヘルメットホルダー

31XG+Ywu5hL.jpg


基本的に私は元に戻せないカスタム(切断、溶接など)はしたくないので、


このヘルメットホルダーは後付けできます^^




では、付け方を説明していきましょう^^


まず、車体左側の
IMG_1251.jpg


2つのボルトを外します
IMG_1253.jpg


しかし、あまりに固くてペンチじゃ無理でした^^;
IMG_1254.jpg



なので、専用の六画レンチを買い
IMG_1255.jpg



2つのボルトを外します
IMG_1256.jpg




次に製品を用意し
IMG_1257.jpg



外した所にはめます
IMG_1258.jpg



はいっ!!これで終了!!!!^^


外観
IMG_1259.jpg


鍵ではずすとこんな感じ
IMG_1260.jpg


ヘルメットを付けると
IMG_1261.jpg


IMG_1262.jpg


IMG_1263.jpg


こんな感じでたった数分でできてしまいました^^;


1年ほどこのホルダーを使ってみて、


友人のNinja乗りはヘルメットをいちいち持ち運びしていますが、


私は基本的にホルダーに引っ掛けて「カチッ」で終了です^^


盗まれる心配もほとんどないのでかなり重宝しています^^


たった3000円程度でかなり使えるからコスパも高いです^^


迷っているなら、絶対に買った方が得です笑


posted by 鳥瀬 ユタカ at 00:18| Comment(3) | ヘルメットホルダー | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。